タバコのヤニ

歯の黄ばみの原因

タバコで歯が黄ばむ!ヤニが着色汚れの原因になる理由

更新日:

タバコを吸っていると歯が黄ばんでしまいます。

わたしはタバコは吸ってはいないのですが、このブログを読んでくださっている方の中にはタバコによる歯の黄ばみに悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、タバコによる歯の黄ばみの原因と、黄ばみを防いで白くする方法を調べてみましたのでご紹介したいと思います。

黄ばみの原因ヤニ(タール)とは?

タバコを吸っている人は、ヤニという言葉を聞いたことがあると思います。
タールとも呼ばれています。

このヤニはタバコの葉っぱが燃やされるときに発生する粘り気のある液体で、歯を汚す大きな原因の一つになっています。

タバコを吸っているときにフィルターを見ると、茶色くなっているのが確認できますよね。
部屋の壁が茶色く変色しているという人もいるでしょう。

あれがヤニです。

あの茶色いものが歯に着くことを考えると、恐ろしいですよね。
粘り気があるから喉にも絡まりやすくて、タンや咳が出やすくなるんです。

しかもたくさんの有害物質がまとまっているので、発がん性があるとも言われているんです。
タバコを吸っている本人だけでなく、子どもや孫の健康状態にも影響を与えてしまうようですよ。

その他にも身体を酸化させる働きがあることから、肌のたるみやシワなども加速するでしょう。
タバコに含まれるニコチンも害が大きいけれど、タールもまた百害あって一利なしです。

なぜヤニで歯が黄ばむのか

歯を美しく見せるには、歯の一番外側のエナメル質をキレイにキープするのが大切です。

ですがタバコを吸うと、ヤニがエナメル質を覆うペリクルという物質と混ざり合ってピタッとくっついてしまいます。
すぐにこの汚れを落とせば取れると言われていますが、タバコを吸う度に歯磨きをするのは難しいですよね?

その状態を放っておくと、歯磨きをしてもなかなか落ちない頑固な汚れになってエナメル質が色素沈着してしまうんです。

よく歯磨き粉や歯ブラシのCMなどでは、この色素沈着のことをステインと言っていることが多いですね。
早い人だと半日くらいで、ステインになってしまうようですよ。

こうなると、普通に歯磨きをしたくらいではステインは落ちません。
ステインの上にまたペニクルが膜を張り、そしてまたそこに新しいヤニが付いて、どんどんステインが厚い層になっていってしまうんです。

だからといってステインを落とすためにゴシゴシと力を入れて歯を磨くと、今度はエナメル質が傷ついて余計に汚れが付きやすくなってしまいます。

たばこで黄ばんだ歯を白くする方法

黄ばんだ歯を自宅で手軽に白くするためには、ヤニ取りに効果的な成分が入った歯磨き粉を使って歯磨きをしましょう。

厚生労働省が認めた、ヤニ取りに効果的な成分がいくつかあるので、それが入っている歯磨き粉を使うのがおすすめです。

例えばポリリン酸ナトリウムやポリエチレングリコール、ポリビニルピロリドンなどがあります。

ヤニだけじゃなく、紅茶やコーヒーに含まれるタンニンもキレイにする効果が期待できるんですよ。

だけどこれらの成分が入っていても、研磨剤がたくさん入っているものは避けたほうが良いです。
研磨剤が多く入っているものを使うと、エナメル質が傷つく可能性があるからです。

ヤニ取り専用の歯磨き粉や海外の歯磨き粉などは、研磨剤が多く入っているものが多いので注意しましょう。
研磨剤が成分表の後ろのほうに書かれているものを選ぶというのも、良い方法だと思います。

ホワイトニング歯磨き粉
オススメのホワイトニング歯磨き粉44個をご紹介

ホワイトニング歯磨き粉は、本当にたくさんの種類があります。 ここでは、管理人が調べた44個の歯磨き粉 ...

続きを見る

それから、ヤニは細かく振動させると落ちやすいと言われています。

これらの歯磨き粉と電動歯ブラシを使って磨くとより効果的です。
外出先では電池式のイオン歯ブラシを使えば、持ち運びも便利ですよ。

歯にヤニ汚れを付けないためにはタバコを止めるのがイチバン。
だけどそれが難しいならヤニ汚れに効果的な歯磨き粉を使って、歯の黄ばみを防いでみるのがいいのではないでしょうか。

安くて簡単なホワイトニング

わたしが実践している、ホワイトニング歯磨きを使った方法をご紹介しています。
以下のページをチェックしてみてくださいね。

>>わたしが歯を白くした方法

おすすめのホワイトニング歯磨き

管理人が特におすすめの、3つのホワイトニング歯磨きです。

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

ボタニカルの力で歯を白くする歯の美容液。
研磨剤が使用されていないので歯が削れる心配がありません。
ココナッツオイルが使われているので、オイルで口をすすぐ、「オイルプリング」ができます。
お口の中をキレイにし、ホワイトニング効果もあり、お肌のリフトアップ効果まで期待できるんです!


リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

歯科医監修の本格ホワイトニング。
研磨剤なしで、削らず、ステインをはがして歯を白くします。
経年劣化による歯の黄ばみも防ぐことができますよ。


ビースマイル

ビースマイル

ジェルタイプの薬用ホワイトニング歯磨き。
(1)アミノ酸の力で汚れを剥がし、
(2)リンゴ酸の力で汚れの付着を防止
(3)ビタミンCが歯茎を健康に保つ
の3つのケアで歯の白さを保ちます。
初回限定で半額で購入できます。

-歯の黄ばみの原因
-,

Copyright© ホワイトニング歯磨き粉で白い歯になるブログ , 2019 All Rights Reserved.