歯石の除去

歯の黄ばみ対策

歯石除去の方法

更新日:

いつの間にか付いてしまった歯石を除去するのは、自分でするより歯医者で取ってもらうのがオススメですよ。
それでも気になるからまず自分で取りたいという人は、注意すべきポイントを押さえておきましょう。

歯医者で歯石を取ってもらう時の治療の流れについても前もって知っておくなら安心ですね。

自分で歯石除去をする方法

本当なら歯石除去は歯医者でしてもらうのがイチバンだけど、最近では歯石除去用の道具スケーラーが市販で売られています。
だから自宅で歯石を取ることも可能です。

自分で歯石除去する時は下の前歯の唇側から始めましょう。

ミラーを見てどこに歯石が付いてるかチェックしたら、歯と歯の間にスケーラーを入れて下から上へとゆっくり持ち上げます。
下の前歯の内側も同じようにして取ります。

特に下の前歯の内側は最も歯石が付きやすいところだから、その部分を重点的にチェックすると良いでしょう。
歯石は大抵、歯と歯の間、歯と歯茎の境目に付きやすいです。

内側は唇側よりも歯石が付きやすいから、口を開けてミラーで奥のほうまでチェックしてみましょう。
スケーラーは先がとがっていて手が滑ると危ないから、3本の指で持ち、1本の指は歯に付けてしっかり固定するといいですよ。

歯石除去が終わったら口をよくすすぎます。
消毒液などは使う必要はなく、水でしっかりすすげばオッケーです。

歯石を落とす
歯石による歯の黄ばみの原因

ステインの他に歯が黄ばむ原因で多いのが、歯石によるものではないでしょうか? 毎日丁寧に歯磨きをしてい ...

続きを見る

自分で歯石除去する場合の注意点

自分で歯石を取る時は、スケーラーで口の中や歯茎を傷付けないよう十分気を付けましょう。

取れにくいところがあっても絶対に力を入れてはダメ。
歯茎が出血するだけでなく、歯の表面にキズが付くこともあります。

もし歯茎や歯を傷付けてしまうと再生されないこともあるから、本当に自分でやる時は慎重にする必要がありますね。

歯石は一度に全部取ろうとするのでなく、何回かに分けて少しずつ取っていくといいですよ。

スケーラーは使う前に消毒するのがベストです。
エタノールを染みこませたコットンでスケーラーを拭いてから使うといいでしょう。

歯石の付着は自分で防ぐこともできます。
ていねいなブラッシングに加え、デンタルフロスを使えばかなり防げます。

デンタルフロスは毎日使うのがベストだけど、時間がかかりちょっと面倒に感じるかもしれませんね。
そんな人はまず週に1回から始めてみるのはいかがでしょうか。

歯垢が取れると歯石が付きにくくなるから、歯をキレイに保つのにオススメです。

歯医者で行う歯石除去の流れ

自分では取りきれない歯石も歯医者ではキレイに取ってもらうことができます。

歯のクリーニング
歯科医で行う歯のクリーニングの効果

歯の黄ばみやヤニをとってキレイな歯を手に入れたいなら、歯科医で歯のクリーニングをしてもらうのがオスス ...

続きを見る

歯医者で歯石除去する時は、まず歯周病のチェックが行われます。
歯周病になっていると、歯石を取ることで歯茎が下がったり腫れたりすることがあるからです。

その後、市販品と似たスケーラー、または超音波の振動で歯石を取る超音波スケーラーで歯石を取っていきます。
歯科医が行うこともあれば、歯科衛生士が行うこともありますよ。

痛みがあるなら麻酔を使われることもあります。

全体的に歯石がたくさん付いていると、何回かに分けてていねいに取ってもらえるでしょう。

歯石除去は保険が適用されます。
1回の治療の値段は大体1,000円から2,000円くらいでしょう。
でも初めの治療は初診料が取られるから3,000円くらいになるかもしれません。

自分では歯茎の中に付いた歯石は取れないけど、歯医者では歯茎の中の歯石も取ってもらえるから、お口の健康を考えるとやっぱり歯医者でするのがベストですね。

まとめ

歯石除去を自分でする時は、スケーラーの取扱いに十分注意しましょう。
キレイに歯石を取って歯周病を防ぎたいなら、自分でするより歯医者で取ってもらうことをオススメします。

安くて簡単なホワイトニング

わたしが実践している、ホワイトニング歯磨きを使った方法をご紹介しています。
以下のページをチェックしてみてくださいね。

>>わたしが歯を白くした方法

おすすめのホワイトニング歯磨き

管理人が特におすすめの、3つのホワイトニング歯磨きです。

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

ボタニカルの力で歯を白くする歯の美容液。
研磨剤が使用されていないので歯が削れる心配がありません。
ココナッツオイルが使われているので、オイルで口をすすぐ、「オイルプリング」ができます。
お口の中をキレイにし、ホワイトニング効果もあり、お肌のリフトアップ効果まで期待できるんです!


リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

歯科医監修の本格ホワイトニング。
研磨剤なしで、削らず、ステインをはがして歯を白くします。
経年劣化による歯の黄ばみも防ぐことができますよ。


ビースマイル

ビースマイル

ジェルタイプの薬用ホワイトニング歯磨き。
(1)アミノ酸の力で汚れを剥がし、
(2)リンゴ酸の力で汚れの付着を防止
(3)ビタミンCが歯茎を健康に保つ
の3つのケアで歯の白さを保ちます。
初回限定で半額で購入できます。

-歯の黄ばみ対策
-,

Copyright© ホワイトニング歯磨き粉で白い歯になるブログ , 2019 All Rights Reserved.