加齢

歯の黄ばみの原因

加齢で歯が黄ばむ原因

更新日:

年齢を重ねると肌が衰えるように、実は歯も加齢で色が変わってしまうということをご存知ですか?

何だか最近若い頃と違って色が黄ばんで見えるなと感じたら、すぐに対策をはじめましょう。

劇的に変化させるにはホワイトニングがイチバン。
でも日頃の心掛け次第でもかなり予防することができるんですよ!

象牙質の色が濃くなることが原因

歯の色は象牙質の色やエナメル質の厚さによって決まります。
それに皮膚の色によっても色が違って見えるので、個人差があるということです。

でも象牙質とは?エナメル質って何?と思う人もいるでしょう。

エナメル質は歯の一番外側の部分で、半透明の色をしています。
そしてそのエナメル質に覆われているのが象牙質です。

元々象牙質は黄色っぽい色をしているんだけど、新陳代謝を繰り返すことでその色が濃くなると言われているんです。
悲しい現実だけど、残念ながらこれは避けて通ることはできません。

その上間違った歯磨きをしたり歯ぎしりをしたりすることで、エナメル質がどんどん薄くなってしまいます。
そうするとエナメル質の下にある象牙質の色が、透けて見えやすくなってしまうんです。

だから加齢とともに歯も黄色く見えてしまうんですね。

それじゃあ諦めなくちゃいけないの?と落胆していませんか?
象牙質の色が濃くなるのは止められないかもしれないけど、エナメル質の厚さを守る方法はあるのでガッカリするのはまだ早いですよ。

エナメル質が削れて汚れが付きやすくなる

象牙質が見えやすくなるということ以外にも、エナメル質が削れると汚れがつきやすくなるというデメリットもあります。
エナメル質が削れる原因は色々あるけど、きっとイチバン多いのは歯磨きによるもの。

歯をキレイにしようと一生懸命磨いていることが、かえって仇になってしまうことがあるんです。

例えば研磨剤が多く入っている歯磨き粉で歯を毎日磨くと、エナメル質の再生ができずにどんどん削れてしまいます。
ゴシゴシと力強く磨いている人もエナメル質を傷つけてしまうので、注意しなくてはいけません。

こんな風にしてエナメル質が削れると、削れた部分に汚れが付きやすくなります。

シワのある部分にはファンデーションが入り込みやすくて落ちにくいですよね。
それと同じようなことがエナメル質でも起こるということです。

そうなると益々歯が黄ばんで見えてしまうので、エナメル質をなるべく傷付けないようにすることが大切です。

加齢による黄ばみを予防する方法

象牙質の黄ばみを予防するのに効果的な方法はないけれど、エナメル質の削れや汚れを予防する方法はあります。
おすすめなのは、ハイドロキシアパタイト配合の歯磨き粉で磨くことです。

傷ついたエナメル質を修復するという働きがあるんです。

日頃から色の濃い食べ物を食べないなど気をつかっている人は、研磨剤が入っていない歯磨き粉を使うのも良いですね。
例えばカルシウムやリン酸が主成分の歯磨き粉は、石灰化によってエナメル質を厚くする効果が期待できるのでおすすめです。

再石灰化
歯の再石灰化で歯を白くする方法

歯の再石灰化は、初期の虫歯を防いでお口の健康を守るだけでなく、歯を白くする働きもあるんです。 どうし ...

続きを見る

さらに、歯磨きの方法も大切です。
ペンを持つように優しく歯ブラシを持ち、小刻みに歯の1本1本を丁寧に磨きましょう。

研磨剤入りの歯磨き粉を使う場合は、少量にしたり歯磨き粉をつけて洗う回数を少なくしたりしたほうが良いです。

食後30分間は酸の影響でエナメル質が柔らかくなっているので、歯磨きをするとエナメル質が傷つきやすくなると言われています。
だから食後は軽く口を水ですすいで、30分経ってから歯磨きをしたほうが良いいんです。

歯の磨き方
歯を白くする歯の磨き方

歯の黄ばみは、歯磨きの仕方ひとつで大きく違ってきます。 ここではどのように磨けば歯が白くなるのか、磨 ...

続きを見る

やはり日頃から正しい歯磨きをすることが、加齢による黄ばみを防ぐことにもつながるんですね。
エナメル質が薄くならないように注意して、いつまでも白く輝く歯をキープしましょう。

安くて簡単なホワイトニング

わたしが実践している、ホワイトニング歯磨きを使った方法をご紹介しています。
以下のページをチェックしてみてくださいね。

>>わたしが歯を白くした方法

おすすめのホワイトニング歯磨き

管理人が特におすすめの、3つのホワイトニング歯磨きです。

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

ボタニカルの力で歯を白くする歯の美容液。
研磨剤が使用されていないので歯が削れる心配がありません。
ココナッツオイルが使われているので、オイルで口をすすぐ、「オイルプリング」ができます。
お口の中をキレイにし、ホワイトニング効果もあり、お肌のリフトアップ効果まで期待できるんです!


リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

歯科医監修の本格ホワイトニング。
研磨剤なしで、削らず、ステインをはがして歯を白くします。
経年劣化による歯の黄ばみも防ぐことができますよ。


ビースマイル

ビースマイル

ジェルタイプの薬用ホワイトニング歯磨き。
(1)アミノ酸の力で汚れを剥がし、
(2)リンゴ酸の力で汚れの付着を防止
(3)ビタミンCが歯茎を健康に保つ
の3つのケアで歯の白さを保ちます。
初回限定で半額で購入できます。

-歯の黄ばみの原因
-

Copyright© ホワイトニング歯磨き粉で白い歯になるブログ , 2019 All Rights Reserved.