欧米人の歯は白い

歯の黄ばみの原因

遺伝的や先天性なものが理由による歯の黄ばみ

投稿日:

歯が変色する原因の多くは、飲食物や喫煙などの外因性によるもの。
だけどごく稀に先天性疾患などの内因性のもので歯が変色していることもあります。

その多くは名前の通り生まれつきや生後すぐに発症することが多いので、大人になるまでに何らかの治療をしているでしょう。
ただもう少し歯への意識を高めれば、今以上に魅力的な口元になれるかもしれませんよ。

黄ばみの原因となる遺伝性疾患

遺伝性疾患や先天性疾患の中には、歯を変色させるだけでなく発見が遅れることで死亡率がグンと高くなる疾患もあります。
例えば低フォスファターゼ血症です。

病型は5つあり、その中の限局型という病型を発症すると乳歯がまとまって抜け落ちると言われています。
だから幼い頃から入れ歯を付けることが多いようです。

でも2008年からは保険治療になったので、費用の心配は少なくなります。

歯が黒ずんだ茶色に変色するのも特徴の一つです。
ただ乳幼児に発症すると、死亡率が50~100%近くまで高くなる怖い病気です。

先天性ポルフィリン症も2~3歳くらいまでに発症し、歯茎がピンク色や黒ずんだ茶色に変色します。
蛍光ランプを当てると、蛍光ピンクに発色するのも特徴です。

この疾患による歯の変色は、クリニックや審美歯科でのホワイトニングやセラミックなどで改善することが可能。
状態によって治療方法が違うと思うので、まずは相談することが大切ですね。

黄ばみの原因となる代謝性疾患

代謝性疾患とは、代謝がうまくいかなくなることで発症する疾患です。
歯の色に影響を与える疾患はいくつかあるけど、どれもクリニックの医師も教科書でしか見ることがないというほど稀なそうです。

その中の一つに、上皮小体機能亢進症という疾患があります。
低下症と亢進症の2種類のうち、低下症になると歯に影響を与えると言われています。

大人の歯に生え変わる時期に発症すると、エナメル質が足りなくなって歯が弱くなったり黒ずんだりするようですよ。
母親が先天性タンパク血症や先天性梅毒の場合も、お腹の赤ちゃんに感染する可能性が高くなります。

これらの疾患に感染すると、歯が黒色や黒っぽい茶色に変色します。

過ビリルビン血症は、生まれてすぐに発症することが多い疾患。
でも母体にいるときに母親が糖尿病だと、子どもにも感染することがあるようです。

歯の色は黒っぽい茶色になります。
大人も糖尿病の合併症で歯周病になることが多いけど、歯の変色はあまり報告されていません。

日本人は欧米人に比べ歯が黄色い

日本人は欧米人に比べて、あまりデンタルケアへの意識が高いとは言えません。
だから日本人は歯並びが悪いとか、口元が美しくないとか言われることが多いと思いませんか?

ただどうやら歯の美しさの違いは、意識の問題だけではないようです。

日本人は元々エナメル質が薄く、象牙質の色が濃いという特徴があります。
歯の色はこの2つの厚さや色で変わってくるんですよ。

歯を覆うエナメル質が薄いと、当然その下にある象牙質の色が見えやすくなります。
日本人は象牙質の色が濃いので、より黄ばんで見えてしまうんです。

それに比べて欧米人はエナメル質が厚く、象牙質の色が薄いのが特徴です。
それだけでなく象牙質自体も薄いんですよ。
だから欧米人の歯は真っ白に見えることが多いんです。

また水にフッ素化合物が含まれていることが多いこともあって、虫歯のない丈夫でキレイな歯をキープしている人が多いようです。
でも黄ばんだ歯もホワイトニングやラミネートベニアなどの治療方法ならば、欧米人のような白い歯に近づけることができます。

外因性によるものと比べて内因性による歯の変色は、改善が難しいと感じることが多いでしょう。
でも今は様々な治療方法が誕生しているので、対応してくれるクリニックも多くなっていますよ。

安くて簡単なホワイトニング

わたしが実践している、ホワイトニング歯磨きを使った方法をご紹介しています。
以下のページをチェックしてみてくださいね。

>>わたしが歯を白くした方法

おすすめのホワイトニング歯磨き

管理人が特におすすめの、3つのホワイトニング歯磨きです。

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

ボタニカルの力で歯を白くする歯の美容液。
研磨剤が使用されていないので歯が削れる心配がありません。
ココナッツオイルが使われているので、オイルで口をすすぐ、「オイルプリング」ができます。
お口の中をキレイにし、ホワイトニング効果もあり、お肌のリフトアップ効果まで期待できるんです!


リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

歯科医監修の本格ホワイトニング。
研磨剤なしで、削らず、ステインをはがして歯を白くします。
経年劣化による歯の黄ばみも防ぐことができますよ。


ビースマイル

ビースマイル

ジェルタイプの薬用ホワイトニング歯磨き。
(1)アミノ酸の力で汚れを剥がし、
(2)リンゴ酸の力で汚れの付着を防止
(3)ビタミンCが歯茎を健康に保つ
の3つのケアで歯の白さを保ちます。
初回限定で半額で購入できます。

-歯の黄ばみの原因
-

Copyright© ホワイトニング歯磨き粉で白い歯になるブログ , 2019 All Rights Reserved.