歯の黄ばみの原因

歯の変色の原因、斑状歯とは?

更新日:

歯の変色に関わる原因の一つに、斑状歯という歯の病気があります。
斑状歯とはあまり聞き馴染みのない名前ですよね?

歯の変色に関わる内因性の病気は小さい頃に何らかの原因で発症することが多いけど、斑状歯も小さい頃にフッ素を多く摂ることが原因で発生します。

ただ斑状歯はあらかじめ知識があれば防げるので、斑状歯についての理解を深めましょう。

斑状歯とは?

幼い頃にフッ素が多く含まれる飲料水などを長期間飲むことで起こる症状です。
歯牙フッ素症と呼ばれることもあります。

斑状歯は永久歯に発生することがほとんど。
でも稀に乳歯に発生することもあります。

エナメル質の一部に小さい斑点のようなホワイトスポットが現れることが多く、症状が軽いと見た目には普通の歯とあまり変わりがないように見えることもあります。

白くなるのなら良いのでは?と思う人もいるかもしれませんね。
でも凹凸ができることや、症状が出る部分だけ極端に白くなることが多いので不自然に見えます。

それに症状が重くなると、茶色くなったり歯が変形したりすることもあるようですよ。
そうなると歯が汚く見えるだけでなく、噛み合わせも悪くなるので健康面にも深刻な影響を与えてしまいます。

欧米と比べると斑状歯の発生は少ないと言われているけれど、日本でも斑状歯が疑われる子どもや軽度の子どもはいるようです。

ツヤがあり、半透明で滑らかなのが正常の歯。
何だか濁っているなと感じたら、斑状歯かもしれませんよ。

斑状歯の原因

斑状歯は、0~12歳頃にフッ素入りの水道水や歯磨き粉を飲み込むことが原因で発症すると言われています。
欧米では水道水に高濃度のフッ素が含まれている地域もあるので、斑状歯になる子どもが多いという報告が多数。

一方、今の日本では、水道水に高濃度のフッ素が含まれていることはないようです。

歯磨き粉はフッ素入りのものが多く販売されているので、それを使っている人も多いでしょう。
幼少期に乱用したり、1本飲み込んだりしなければ影響はないようです。

ただフッ素の危険性については国によって意見が分かれます。

日本でもフッ素を推奨派と危険派の2つに分かれているんですよ。
ヨーロッパや日本の危険派は、幼い頃はフッ素が含まれていない歯磨き粉を使うべきだと訴えています。

日本では普通に歯磨きを行う分には影響がないという意見が多いですけど、心配なら一度歯科医師に相談してみると安心できるでしょう。

斑状歯の治療方法

症状が軽いのならばホワイトスポットの周りをホワイトニングして、ホワイトスポットを目立たなくさせるという方法があります。

またエナメルマイクロアブレージョンという治療方法もあります。
これは塩酸で歯を溶かし、わざと脱灰のようなものを全体的に作ってホワイトスポット部分を薄く削っていくという方法です。

でも残念ながら、日本ではこの治療方法を取り入れているクリニックはあまりないようです。

もう少し症状が進んでいるのならば、ラミネートベニア法も良いでしょう。
歯を削らなくてはいけないけど、完成した歯はとても自然でキレイに見えると評判が良いですよ。

日本ではこの治療方法を行っているクリニックが多いため、大人になってからこのラミネートベニア法で改善する人が多いようです。

ラミネートベニア
ラミネートベニアとは?

ラミネートベニアは、歯を白くしたい人や歯並びが気になる人が幅広く行える審美治療法です。 普通の被せも ...

続きを見る

ただこれらの治療方法は、どれも保険が適用されません。
全部自費で治療を受けることになるので、前もって金額をリサーチしておいたほうが良いですよ。

普通にケアしている分には影響がほとんどないようだけど、住んでいた地域やフッ素使用量によっては注意が必要だということがわかりました。
ただ治療方法はあるので、いくつかの治療方法の中から自分に合うものを選びましょう。

安くて簡単なホワイトニング

わたしが実践している、ホワイトニング歯磨きを使った方法をご紹介しています。
以下のページをチェックしてみてくださいね。

>>わたしが歯を白くした方法

おすすめのホワイトニング歯磨き

管理人が特におすすめの、3つのホワイトニング歯磨きです。

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

ボタニカルの力で歯を白くする歯の美容液。
研磨剤が使用されていないので歯が削れる心配がありません。
ココナッツオイルが使われているので、オイルで口をすすぐ、「オイルプリング」ができます。
お口の中をキレイにし、ホワイトニング効果もあり、お肌のリフトアップ効果まで期待できるんです!


リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

歯科医監修の本格ホワイトニング。
研磨剤なしで、削らず、ステインをはがして歯を白くします。
経年劣化による歯の黄ばみも防ぐことができますよ。


ビースマイル

ビースマイル

ジェルタイプの薬用ホワイトニング歯磨き。
(1)アミノ酸の力で汚れを剥がし、
(2)リンゴ酸の力で汚れの付着を防止
(3)ビタミンCが歯茎を健康に保つ
の3つのケアで歯の白さを保ちます。
初回限定で半額で購入できます。

-歯の黄ばみの原因
-

Copyright© ホワイトニング歯磨き粉で白い歯になるブログ , 2019 All Rights Reserved.